1. HOME
  2. デジタルマガジンCharge!
  3. デジタルがもたらす過給機の変化

デジタルがもたらす過給機の変化

デジタルがもたらす過給機の変化

デジタルがもたらす過給機の変化

By Felix Keiderling - Published 3 May 2019

ABBがデジタルテクノロジーに移行することで、過給機のライフサイクル全体を通じてお客さまにより高い価値を感じていただけます。


デジタル技術の急速な進歩は、世界中でライフスタイルやビジネススタイルを変えています。インターネットやクラウド、スマートコンピューティング、低価格で洗練されたセンサー、高度な分析技術など、これらはすべて、産業プロセスを最適化する大きなきっかけを生み出しており、これからもビジネススタイルを変えていくでしょう。このようなテクノロジーを活用し、データを価値に変換していくことが鍵となっています。

 

では過給機とABBのお客さまにとってはどうでしょうか?ABB Turbochargingでは、デジタルトランスフォーメーションは単なる流行りでも、「右に倣え」なトレンドではありません。デジタルトランスフォーメーションとは、お客さまのビジネスを中心に、運用環境をメリットや障壁から評価しデジタル技術で創出されるチャンスを共に見つけ出すことで、お客さまに真の価値を生み出すユースケース(活用事例)を作っていくということを意味します。

 

ABB Turbochargingは現在、企業とそのお客さまがより多くを知り(know more)、より多くのことを行い(do more)、より良いこと(do better)を一緒に(together)行うことを可能にする価値主導のデジタルソリューションを提供し、デジタル技術で日々お客様のビジネスをサポートしています。ABB Groupは、業界を超えて統一されたデジタル機能を有するABB Ability™を導入しており、お客さまは比類のない接続性でABB Turbochargingの専門知識を利用できるのです。

 

ABBのデジタル変革は、明確な理念に基づいて行われています。

 

Know more

ABBの「know more」は、お客さまの運用データをABBの専門知識と組み合わせることがベースになっています。これによりお客さまは、運用の透明性の実現や、データから導き出された運用・パフォーマンス強化サポートによる利点をうけていただけます。

 

Do more

デジタル変革とは、プロセス強化によってより多くのことを達成することでもあります。デジタル機能を活用して効率と生産性を最適化すると同時に、生産コストと運用コストを削減することは、デジタル化においてカギとなるビジネスモデルです。

 

ABBのお客さまは、オフショア掘削、予測不能な厳しい気象条件、極端な気温、高低差の大きい場所など、かなり過酷な環境下でビジネスを運営しています。とはいえ、計画外のダウンタイムとそれに伴う生産の損失は許されません。ABB Turbochargingは、現場での豊富な実績とエキスパートとしてのさまざまな想定評価をもとに、データを実用的な見識に変換し、メンテナンスのアドバイスをいたします。それにより、お客さまのアプリケーションの可用性が向上し、ビジネスパフォーマンスが向上します。

 

また、運用データを分析し、リモートでお客さまの乗務員と陸上技術担当者をサポートし、助言することで、直接、燃料効率の向上につなげます。

 

 

Do better

1990年代の初頭より、サービスビジネスは、お客さまを第一に考え、お客さまへより良いカスタマーエクスペリエンスを提供するというABBの戦略的アプローチの重要な部分でした。同社はプロセスとツールを開発し、優れたサービスの実行を推進するために従業員のスキルに投資しました。デジタル化により、ABBはサービスとカスタマーエクスペリエンスを次のレベルに引き上げることができるのです。

 

運用データをモニタリングおよびキャプチャすることで、予防保全のための重要なパラメーターの記録や分析をするだけではなく、それ以上のことが可能になります。これらのデータは、スマートメンテナンスと呼ばれる運用シナリオをシミュレーションするために利用できます。これらの見識を使用すると、ABBのお客さまの運用パフォーマンスと生産性を最適化できます。

 

 

Together

ABB Turbochargingのデジタルビジョンは、お客さまと強力かつ協力的なパートナーシップを構築することです。双方向通信、データ共有、知識交換により、陸上、海上、運転中、メンテナンス中問わず、ライフサイクル全体にわたって共に価値を生み出すことができます。

 

ABB Turbochargingのお客さまのビジネスにおいて、またABB Turbocharging自体においても、デジタルの利点は、多種多様で広範囲にわたります。ステークホルダーとの試験的プロジェクトでは、この大きな可能性が確認されており、すでにABBの専門知識とデジタル技術の組み合わせによって実現されています。サービスメンテナンスに対するこのスマートなアプローチは、産業界におけるデジタルサービス市場の需要に対するABB Turbochargingの答えです。

関連記事

other articles

主機用過給機を運用する7つのポイント

主機用過給機を運用する
7つのポイント

過給機はメンテナンス状態を良好に保つことが不可欠です。そのためのメンテナンスとクリーニングの推奨事項を見てみましょう。

サービス契約が多くのお客さまに選ばれている理由

サービス契約が多くのお客さまに選ばれている理由

どんなビジネスの運営にも困難は伴います。そしてどの業界でも共通して言えること…それは、コストの削減です。

お問い合わせはこちらから

過給機本体販売

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

アフターサービス

東日本03-4523-6910
西日本078-200-3092

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

緊急対応受付

受付時間 24時間

PAGETOP