AT14

AT14

シンプルだからこそ堅牢、そして変化するマーケットにおいても健在な高い汎用性

AT14の特長

AT14

AT14形過給機は、コンパクトでかつメンテナンスが容易な設計の過給機です。

過給機1台当たり320kWから750kW程度*までの機関出力をカバーしています。

メンテナンスの簡素化を図れ、ライフサイクルコストの低減が可能です。

(*コンプレッサ圧力比4における機関出力)

特長

  • CFD解析により高効率、高圧力比化を実現したバックワ-ド・スプリッタブレードのコンプレッサインペラを採用
  • 一部仕様ではIHIの技術によるケーシングトリートメント(エアリサーキュレーション)を採用し、コンプレッサのの作動領域のワイドレンジ化を実現
  • タービンも同様にCFD解析により高効率、高膨張比化を実現したラジアルタービンを採用しており、種々の過給方式(動圧/静圧)にも対応可能
  • セミフロ-ト型ラジアルベアリングの採用
  • アンバランスに強く回転安定性に優れている
  • 低質油対応が可能

メリット

  • シンプルかつコンパクトな設計で機関への搭載性に優れ、分解、組立も容易
  • 高圧力比化、高効率化により、特に各機関の環境規制や高出力化への対応に適している
  • 低質油の場合、特に効果的なタ-ビン水洗浄が適用可能
  • 部品点数が少なく、メンテナンスが容易
A100-L
カタログダウンロードをご希望の方

カタログダウンロードをご希望の方

製品のカタログはこちらからダウンロードできます。
ぜひご覧ください。

関連製品

お問い合わせはこちらから

過給機本体販売

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

アフターサービス

東日本03-4523-6910
西日本078-200-3092

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

緊急対応受付

受付時間 24時間

PAGETOP