1. HOME
  2. 企業情報
  3. 会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要・沿革

概要

商号 ターボシステムズユナイテッド株式会社
代表 ロルフ ボスマ
従業員数 約85名 (2019年1月1日現在)
事業内容 ABB、IHI過給機の販売
過給機のアプリケーションにおける技術コンサルティング
過給機のオーバーホールメンテナンスサービスおよび修理、補用部品の販売
ワールドワイドでの日常保守・予防保全の計画および実施
設立 1998年10月1日
資本金 4億円
所在地 141-6022
東京都品川区大崎二丁目1番一号 ThinkPark Tower 22階

ターボ システムズ ユナイテッド株式会社(TSU)はABB株式会社と株式会社IHIの合弁会社として1998年10月1日に発足しました。
TSUはABBとIHIが生産する大型ディーゼル及びガスエンジン用過給機を、船、発電所、ディーゼル発電機、ディーゼル機関車、大型建設機械に販売し、サービスをご提供しています。
TSUはエンジン開発から据え付けまで高レベルのアプリケーションエンジニアリングとサポートでエンジンビルダをサポートし、安全運航のためのグローバルサービスネットワークを提供いたします。

IHIは前身の石川島重工業が1958年にBBC(現ABB)と技術提携を行い、それ以前から続く自社開発過給機とともにABB過給機を生産しています。

沿革

1958年 ブラウンボベリ社(現・ABB)と石川島重工業株式会社(現・株式会社IHI)が過給機のライセンス契約を締結
1967年 日本ブラウンボベリ株式会社を設立
日本におけるアフターサービスを開始
1988年 ABBと株式会社IHIの合弁でターボシステムズユナイテッド株式会社を設立
本社、東日本サービスステーション、関西支社、西日本サービスステーションを開設
2002年 AT14形過給機を市場投入
IHIがTPS/TPL形過給機の国産化開始
2004年 関西支社、西日本サービスステーションを神戸市中央区に移転
2005年 九州サービスステーションを開設
2007年 A100-L,M,H形過給機を発売
2008年 尾道サービスステーションを広島県福山市に開設
2011年 函館サービスポイントを開設
2012年 A200-L形過給機を発売
2015年 九州サービスステーションを福岡県大野城市に移転
本社を東京都品川区に移転
2019年 ABBとIHIの共同開発で舶用発電補機用MXP形過給機を発売
A255/260-L形過給機を発売
2020年 東日本サービスステーションを神奈川県横浜市に移転

お問い合わせはこちらから

過給機本体販売

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

アフターサービス

東日本03-4523-6910
西日本078-200-3092

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

緊急対応受付

受付時間 24時間

PAGETOP