Tekomar Cylube

Tekomar XPERT

機械式ルブリケーターアップグレードソリューション

Tekomar Cylubeは、MAN MC(-C)、MHI UEC、およびSulzerエンジンに対するアップグレードソリューションです。
Cylubeを使用すると、エンジンに供給されるシリンダーオイルの量を正確に制御および調整できます。
これに伴い、機械式ルブリケーターのネジを手動で調整する必要はありません。

Tekomar Cylubeの特長

Tekomar cylube

特長

  • エンジン負荷にあわせて潤滑量を調整
  • 電子制御による潤滑油供給量の正確な設定(IMO 2020燃料規制では、過潤滑による損傷を回避するための正確な設定を規定)
  • 他のシリンダー潤滑部品は手を加える必要無し
  • 運航を中断せずに設置/試運転可能

  

制御と調整は、エンジン制御室のコントロールパネルで行われます。

さらに、Cylubeの機能の特長は以下が上げられます。

  • 慣らし運転モード
  • ひとつのルブリケーターで個別のルブリケーター調整が可能
  • プレ潤滑機能
  • アダプティブシリンダーオイルコントロール(ACC)が、燃料油の硫黄成分と潤滑油のBN含有量に応じて供給量を調整エンジンの種類、種類、年齢に関係なく、全フリートのエンジン性能をヘリコプタービューで表示

メリット

  • 比較可能な他の類似システムよりも70%低い初期コスト
  • 維持費なし
  • 運用中に設置可能
  • 投資回収期間12ヵ月以下

関連製品

お問い合わせはこちらから

過給機本体販売

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

アフターサービス

東日本03-4523-6910
西日本078-200-3092

受付時間
9:00~17:00(土日・祝日除く)

緊急対応受付

受付時間 24時間

PAGETOP